記事詳細

2017年11月27日前へ 前へ次へ 次へ

《有機合成化学ミニシンポジウム千葉2017》

 有機合成化学協会関東支部の主催で11月27日、千葉市稲毛区の千葉大学自然科学系総合研究棟1大会議室(西千葉キャンパス)で。プログラムは次の通り。
 ▽フッ素の特徴を生かした創薬-含フッ素プロスタノイドの合成研究-(旭硝子・松村靖氏)▽理論計算と合成化学の協奏による分子科学・分子技術・化学系薬学研究(東京大学・内山真伸氏)▽光をつかって生体機能を探り操る、そしてがん治療へ!(東京工業大学・中村浩之氏)
 参加無料、終了後の懇親会は有料。連絡先は千葉大学大学院理学研究院・柳澤氏(電話・FAX043-290-2789、Eメールayanagi@faculty.chiba-u.jp)。(2017/10/3/6)



《大阪化学工業薬品協会、毒物・劇物・危険物で講習会》

 大阪化学工業薬品協会は「毒物・劇物および危険物の適正な取り扱い」「化学物質のリスクアセスメント」をテーマに、大阪府や大阪市の担当者らを講師に招き講習会を開催する。
 日時は11月27日午後1時30分~4時30分。会場はエル・おおさか(大阪府立労働センター、大阪市中央区北浜東3-14)6階大会議室。
 会員は無料、会員外は資料代を含め1人当たり2000円。問い合わせは同協会(06-6231-1515)まで。(2017/10/26/3)



《高分子学会、「高分子未来サミット」開催》

 高分子学会は27日午後1時から、「高分子未来サミット」を東京大学生産技術研究所コンベンションホール(東京都目黒区駒場、駒場リサーチキャンパス)で開催する。
 定員は200人、参加費は3000円。詳細は高分子学会ホームページで。(2017/11/20/7)



Copyright(c)2010 The Chemical Daily Co., Ltd.