記事詳細

2017年11月16日前へ 前へ次へ 次へ

《有機合成化学協会中国四国支部、第76回パネル討論会》

 「芳香環とヘテロ原子が織りなす有機合成化学」をテーマに11月16日、松江市の島根大学総合理工学部多目的ホールで開催。パネリストは名古屋大学・深澤愛子氏「チオフェンの低い芳香族性を生かした分子変換による新奇π電子系の創製」、京都大学・依光秀樹氏「新形式Pummerer反応が拓く有機合成:芳香族性の破壊を伴う分子変換」。
 参加無料(終了後の懇親会は一般1000円、学生無料)。連絡先は島根大学大学院総合理工学研究科物質化学領域・西垣氏(電話0852-32-6415)または鈴木氏(同6417)。(2017/10/26/6)





Copyright(c)2010 The Chemical Daily Co., Ltd.