記事詳細

2017年7月19日前へ 前へ次へ 次へ

《マツモト交商、第21回化粧品原料セミナー》

 マツモト交商は7月に大阪と東京で「第21回化粧品原料基礎セミナー」を開催する。大阪は19、20日に北区梅田のオーバルホール、東京は27、28日に大田区南蒲田の大田区産業プラザPiOで開催する。化粧品メーカーの新入社員や若手研究員のほか、営業や企画など幅広い職種を対象とする。コンディショニングポリマー、パール顔料、化粧品用シリコーン、化粧品用天然原料、防腐剤、紫外線防御剤、乳化剤、増粘剤など各カテゴリー別に化粧品原料メーカーの担当者が講義を行う。  聴講無料で事前の申し込みが必要。詳細や申し込みは同社ホームページ(http://www.matsumoto-trd.co.jp/inq/seminar/2017-1/)から。(2017/6/13/3)



《アセアンセンター、情報技術革命セミナー》

 アセアンセンターが19日午前10時から東京・港区のアセアンホールで、「激動ASEANのIT革新に日本企業がどう取り組むか-製造からサービスまで全産業で起きているIT革命と、日本企業の進出実践」と題して開催。リブライト パートナーズの蛯原健代表取締役を講師に招き、IT市場動向と日本企業の現地進出方法について解説。参加費は無料、定員は100人。詳細・申し込みはhttp://www.asean.or.jp/ja/invest-info/eventinfo-2017-15/に。(2017/7/10/2)



《東洋炭素、メキシコ進出セミナーを開催》

 東洋炭素は7月19日、東京都中央区の東京営業所に併設している東京セミナーハウスin八重洲で開催する。2015年12月にメキシコに現地法人を設立したことにともなう関連情報を提供する。第1部は現地法人代表による「当社のメキシコ進出」、第2部は同社輸出管理室長による「メキシコ向け安全保障貿易管理について」、第3部は海外展開支援会社の事業革新パートナーズによる「日系企業のメキシコ進出最新事情について」で構成。講演は13時30分から17時15分までで、その後は懇親会を開催する。参加は無料。申し込みは同社ホームページで。(2017/7/12/6)



Copyright(c)2010 The Chemical Daily Co., Ltd.