記事詳細

2017年5月10日前へ 前へ次へ 次へ

《石油エネルギー技術センター、JPECフォーラム開催》

 石油エネルギー技術センター(JPEC)が、5月10日午前10時から東京・千代田区の霞ヶ関ビル35階東海大学校友会館で開く。寺島実郎日本総合研究所会長による「世界のエネルギー地政学の変化と日本の進路」と題した講演のほか、口頭発表、ポスターセッションを行う。発表の内容は、高効率な石油精製技術に関する研究開発、海外石油業界の最新動向、水素ステーション整備にかかわる技術課題と規制見直しの取り組み、自動車・燃料の研究、IoT推進、製油所の国際競争力強化、革新的石油精製技術のシーズ発掘など多岐にわたる。
 参加費は無料だが、可能な限りホームページからの事前登録(http://jpec-forum2017.net/)を求めている。
 問い合わせは、JPEC技術企画部(電話03-5402-8503)まで。(2017/4/17/12)



《日本マグネシウム協会、技術講演会を開催》

 日本マグネシウム協会は5月10日10時から機械振興会館(東京都港区芝公園3-5-8)で平成29年度第1回技術講演会を開催する。今回は「マグネシウム合金展伸材の技術動向」と題し、押出材や板材、鍛造材に関する開発動向や米国市場の動向を紹介する。
 当日は、「マグネシウム合金鍛造ホイールについて」(TAN-EI-SYA・餅川昭二氏)、「マグネシウム合金の鍛造技術」(宮本工業・西雪徹氏)、「マグネシウム合金接触腐食と米国の展伸材の技術と市場の最新動向」(Galvotec Alloys社・Scott Shook氏)など6件の講演を予定。参加費は会員2万円、一般3万円で定員は35人。
 問い合わせは同協会事務局(03-3243-0280まで)。(2017/4/24/8)




Copyright(c)2010 The Chemical Daily Co., Ltd.