記事詳細

2017年2月8日前へ 前へ次へ 次へ

《環境省など、態影響に関する化学物質審査規制/試験法セミナー》

 環境省と国立環境研究所が大阪、東京で開催する。両者は毎年、化学物質の審査及び製造等の規制に関する法律(化審法)の施行状況や生態毒性試験法などに関するセミナーを開催しており、今回は国内外の化学物質審査規制に関する最新動向や生態毒性に関する技術的事項などについて行政担当者、研究者らが解説する。日時は次の通り。
 大阪会場=2月8日午後1時30分から、新梅田研修センター新館3階303ホール。定員180人。参加無料。
 東京会場=2月13日午後1時30分から、イイノホール&カンファレンスセンター・ルームA。定員200人、参加無料。
 参加申し込みは国立環境研究所ウェブサイト(https://project.nies.go.jp/events/risk/kashin2016/)もしくはkashinho-seminar2016@nies.go.jpまでメール。締め切りは大阪が2月6日、東京が10日。(2017/1/13/10)





Copyright(c)2010 The Chemical Daily Co., Ltd.